1. DVD
  2. 當麻曼陀羅絵解 ―観無量寿経の浄土世界を絵解きする―

當麻曼陀羅絵解 ―観無量寿経の浄土世界を絵解きする―

よみがえる中将姫の願い
當麻寺の本尊『當麻曼陀羅』は天平宝字7(763)年に藤原豊成公の娘、中将姫によって「綴織」の手法で織り上げられたと伝えられている。
この曼陀羅は密教のものと異なり、それ自体が経典の解説となっており、分りやすく人々を教化している事から、浄土信仰の深まりとともに人々のより処となり、「絵解き説法会」が行われるなど、広く親しまれるようになった。『當麻曼陀羅』は大きく五つに分かれ、これらは『浄土三部経』の「観無量寿経」の世界を構成している。
絵解きはまず左端の阿闍世王の物語から始まり、右端の観想によって極楽浄土を観る方法、さらに阿弥陀如来の慈悲が衆生に受けとられる有様を説き、誰も分らない死後の世界を示しながら、阿弥陀様に帰依することを教えている。
『當麻曼陀羅絵解』はまさしく中将姫の願った「多くの人々に仏の救いを」する為のアプローチなのである。

當麻曼陀羅絵解 ―観無量寿経の浄土世界を絵解きする―

『當麻曼陀羅絵解』は中将姫の願った「多くの人々に仏の救いを」する為のアプローチ。

価格:6,995

在庫数:
在庫あり
カテゴリ:
DVD
商品コード:
894801566
タイプ選択
数量
VHS/DVD
口演:川中 教正(當麻寺奥院副住職)
協力:當麻寺奥院
付属:當麻曼陀羅 図解

當麻曼陀羅絵解 ―観無量寿経の浄土世界を絵解きする―に関連する商品